2014年10月31日金曜日

2014年10月31日 今日の小さいふ。パインアメ

こんばんは、WEB担当のくすどです。

今日の小さい財布、小さいふ。は「パインアメ」
名前の由来はもちろんあの黄色くて穴が空いたパインアメ。
表は細かな格子状の型押しが施されたイエロー(黄色)の革。
中は伊達政宗の陣羽織をモチーフにした
クアトロガッツオリジナルの紫地羅背板五色乱星・
オレンジ・ホワイト・ブルーと溌剌とした
爽やかなカラーリング。

パインアメご存知ですよね…?関西だけじゃないです…よね?
今でもよくコンビニやスーパーで買ってしまうのですが
意外と「当たり前」と思っていたけれど
関東ではメジャーではないものってあるみたいで
以前、関東の友達から「すあま」というものがコンビニに売っていると聞き
関西ではあまり見かけたことがなく
団子好きの僕はいつか食べてみたいと狙っています。
あと豚まんにカラシをつけてくれないと聞き戦々恐々としております。

このパインアメくん(ちゃん?)も含め
クアトロガッツはまだまだ知名度も低い小さな革工房ですので
ぜひお気に入りの小さいふ。を紹介していただけると
すごく嬉しいです。

今日の小さいふ。はこちら

小さい財布

2014年10月30日木曜日

2014年10月30日 今日の小さいふ。マラケシュ

こんばんは、WEB担当のくすどです。

今日の小さい財布、小さいふ。は「マラケシュ」
マラケシュとはモロッコの世界遺産の古都。
ネコが多い街として動物カメラマン・岩合光昭さんの
「世界ネコ歩き」にも登場しました。
表は表は「ジラフ(キリン)」という名前で
クリーム色地にブラウンの斑点が特徴的な革です。
中はレッド・ブルー・イエロー・ホワイトと
元気いっぱいのカラーリングです。

モロッコはアフリカ北部に位置し
比較的治安も悪くはないのでヨーロッパからも渡りやすく
歴史的な町並み・イスラム文化・美味しい料理などで
アフリカやサハラ砂漠をを目指す
旅人などに人気の高い国らしいです。

このマラケシュくん(ちゃん?)も
旅行やおでかけに便利な極小ボディのお財布ですので
ぜひともあなたの人生という旅のお供に
マラケシュくんを連れ添わせてあげてください。

今日の小さいふ。はこちら

小さい財布マラケシュ

2014年10月29日水曜日

2014年10月29日 今日の小さいふ。コンデンサーダ

こんばんは、WEB担当のくすどです。

今日の小さい財布、小さいふ。は「コンデンサーダ」
コンデンサーダとはスペイン語で凝縮、という意味ですが
転じてコンデンスミルク(練乳)の略語としても使われています。
表はベージュをベースにところどころにブラウンを施した
スネークスキン風の型押しの革。
中はクアトロガッツオリジナルのストライプ、ピカソ バラの時代・
ミント・ホワイト・パープルと
洒落たデザインの中にピリリとアクセントが効いたカラーリング。

昔、優雅な一人旅(貧乏旅行)の際にベトナムへ行ったのですが
ベトナムのコーヒーには
深めに炒った豆を金属製のフランス式フィルターで抽出し
ミルクや砂糖の代わりに練乳を入れるのですが
日本以上に暑く、湿度が高いベトナム
濃厚な甘味と強い苦みが暑さにバテた体にちょうどよく
とても気に入り何度も飲みました。
これはぜひ日本でも!と思ってフィルターと練乳を
買って帰ろうとしたのですが、間違えて手荷物に入れてしまい
缶入りの練乳は機内持ち込みができず
目の前で没収されてしまいました…無念…
日本に帰ってからも何度か使ったのですが
日本で飲むと非常に甘く、次第に回数が減り
金属製のフィルターはどこかへしまったまま
どこかへ行ってしまいましたが
たまに思い出して飲みたくなります。

このコンデンサーダくん(ちゃん?)も
旅行やおでかけの時、荷物を少なくしたい時など
にも大活躍の極小サイズのお財布なので
ぜひいろいろなところへ連れてってあげてください。

今日の小さいふ。はこちら

小さい財布

革切り絵。『写楽でキセカエ』


まず上段二枚。
ピカソも愛したボーダー
「青の時代    バラの時代」
を着せてみる。

はい。お似合い。

下段左。
伊達政宗の陣羽織。
「紫地羅背板五色乱星」を着せてみる。

勿論。お似合いです。

そして下段右。
ダリを代表作 「柔らかい時計」
を着せてみる。

はっはぁーん。お似合いですよ

モデルの大谷鬼次様ほんとよくお似合いです*

革遊びでした。  渚

               

2014年10月28日火曜日

2014年10月28日 今日の小さいふ。ミカヅキ

こんばんは、WEB担当のくすどです。
大丸京都店の期間限定ショップに
多くのお客様ご来場いただきありがとうございます!
次回開催予定につきましてはイベント情報をご覧ください。

今日の小さい財布、小さいふ。は「ミカヅキ」
命名は伊達政宗の兜の三日月前立から。
表はゴージャスなゴールド・金色の革。
中は伊達政宗所蔵の紫地羅背板五色乱星をモチーフにした
クアトロガッツオリジナルの革・
ホワイト・レッド・グリーン・キャメルと
ゴールドと紫地羅背板五色乱星のインパクトを
しっかりと受け止める安定感のあるカラーリング。

伊達政宗の陣羽織(鎧の上に着る羽織)の模様であった
紫地羅背板五色乱星は夜空の星を
兜の前立ては細い三日月をモチーフにされたと言われています。
歴史的な詳しい事柄については明るくありませんが
漆黒の鎧に月と星、鎧全体で夜空を表しているのでしょうか。
「伊達者」の語源となった伊達政宗だけに洒落てますね。

このミカヅキくん(ちゃん?)も
古来は東西南北の指針となっていた夜空に輝く星と月のように
あなたの人生のお手伝いができれば幸いです。

今日の小さいふ。はこちら

小さい財布

S56年製の裁断マシーンは今日も快調。

WEBSHOP/製作担当の中辻晃生です。 去年の今頃、ビリヤードの玉を買いました。 玉だけなのでビリヤードはできないので玄関に飾ってあります。

ちなみに家は1971年製です。














2年前の今頃は古い革のカバンを買いました。

 3年前の今頃には海の浮標の網に入ったガラスのブイを買いましたが、置くところに困りました。(何に使うのかと良く聞かれました) 

古いモノは絵になるというか存在感や味があって思わず欲しくなる時があります。

 S56年製の裁断マシーンは今日も快調!

2014年10月27日月曜日

2014年10月27日 今日の小さいふ。シエロ

こんばんは、WEB担当のくすどです。
クアトロガッツでは明日28日まで
大丸京都店にて期間限定ショップを開催中です。
世界にひとつシリーズもたくさんご用意しております。
ぜひ皆様お誘い合わせのうえご来場ください。

今日の小さい財布、小さいふ。は「シエロ」
シエロとはスペイン語で空のこと。
表はホワイトをベースに細かな粒の型押しにピンク・ブルーの
彩色が施された革。
中はホワイト・ブルー・ピンクと色数を抑えつつ
愛らしく爽やかなカラーリングです。

時間によってさまざまな色に見える空ですが
空が青いのは7色の光を持つ太陽光ですが
大気のチリに青い光がぶつかり、大気いっぱいにちらばるので
空が青く見えるんだそう。
夕焼けが赤く見えるのは太陽の角度が変わり
視点からの距離が長くなるため、普段はぶつからない
赤い光もぶつかるためなんだとか。
夕焼けが赤くなくても困らないかもしれませんが
やっぱり夕焼けが赤くて
ちょっとセンチメンタルな雰囲気があることが嬉しいです。

このシエロくん(ちゃん?)も
この色じゃないと創れないことはありませんが
やっぱりこの色がいい!という運命を感じた方は
ぜひ連れてってあげてください。

今日の小さいふ。はこちら

小さい財布シエロ

2014年10月26日日曜日

2014年10月26日 今日の小さいふ。ギンキョウ

こんばんは、WEB担当のくすどです。
クアトロガッツでは28日の火曜日まで
京都大丸にて期間限定ショップを開催中です。
週末がお仕事であった方、お近くの方
お仕事終わりの方、ぜひご来場ください。
世界にひとつシリーズもたくさんご用意しております。

今日の小さい財布、小さいふ。は「ギンキョウ」
ギンキョウとはあまり耳慣れない言葉ですが
イチョウの学名で綴りはGinkgoと書きます。
表はベージュをベースにクロコ風の型押し
オレンジ・グレーの彩色。
表面には汚れがつきにくいエナメル加工が施されています。
中はミントグリーン・キャメル・ホワイト
濃いパープルと、全体でまとまった雰囲気の
落ち着いたカラーリングに仕上げました。

銀杏とも呼ばれるイチョウですが
その名前は中国語のイアチァオ(アヒルの足)から
きていると言われています
ヨーロッパへ伝わった際に「銀杏・イチョウ」と
表記する際に銀杏をギンチョウと読み「Ginkjo, Itsjo」となったそうで
その後Ginkgoとなったそう
ただ、植物命名規則(そんなのがあったんですね)に則ると
ダメらしいのですが、現在もそのままらしいです。
可愛いですけどね、ギンチョウって名前も。

このギンチョウくん(ちゃん?)も
極小ボディでどこにでもすっぽり入るので
メインのお財布としてはもちろん
おでかけや旅行、またはご夫婦でのおでかけ用の
共同財布など、さまざまな使い方ができます。
あなたならではの使い方をしてあげてください。

今日の小さいふ。はこちら

小さい財布ギンチョウ

2014年10月25日土曜日

2014年10月25日 今日の小さいふ。マガタマ

こんばんは、WEB担当のくすどです。
クアトロガッツではこの週末も期間限定ショップを開催中です。
今日・明日と関西地方は晴れの予報ですので
ぜひ皆様お誘い合わせの上ご来場ください。

今日の小さい財布、小さいふ。は「マガタマ」
表はブラックをベースにグリーンと
パープル・ブルーのペイズリー模様。
中はイエロー・オレンジ・ブラック・ネイビー・パープルと
中も外も視覚に強烈に訴えかけてくるインパクトです。

マガタマ、とはご存知古代日本のアクセサリー。
ペイズリー模様のことを「勾玉模様」と呼ぶ事もあるようです。
名前の由来は「曲がった玉」らしいのですが
研磨機などがない時代、この滑らかな形は
ハンマーで大まかにつくったあと、動物の骨や竹・砂などで
ひたすらに磨いてつくったと考えられています。
当時の人からすればものすごい手間と労力であったと思います。
また時代があまりにも古いため、なぜこんな形なのか?
というのは「最初は動物の牙を使ったからだ」
「胎児の形を模しているのではないか」
「月の形なんじゃない」「壊れた耳飾りを再利用した」など
様々な説こそあれよくわかっていないようですが
シンプルながら特徴的な
なんとも不思議な形ですよね。

このマガタマくん(ちゃん?)も
特徴的なパターンとカラーで
運命を感じた方はぜひ連れてってあげてください。

今日の小さいふ。はこちら

小さい財布

秋晴れと小さいふ


こんにちはWEB担当のくすどです
ただいまクアトロガッツでは大丸京都店にて期間限定ショップを開催中です
秋の京都散策と一緒にぜひご来場ください

今日 関西はとても過ごしやすい秋晴れでした
今日は愛車のカブで近所の山を散策


当時海外からの流線型スタイルが
主流であったバイクに
日本独自の角ばった丸
神社仏閣スタイルを提唱したのは
HONDAの本田宗一郎さん

風景に馴染むデザインというのも
大事なのかもしれません

クアトロガッツの日本の伝統紋様シリーズ 亀甲と青海波
長らく一部店舗のみの限定での販売でしたが
いよいよ11月1日より公式WEBショップにて販売致します!


大丸京都店では世界にひとつシリーズもたくさん展開しておりますので
ぜひ運命のお財布と巡り合ってください


2014年10月24日金曜日

2014年10月24日 今日の小さいふ。バルパライソ

こんばんは、WEB担当のくすどです。
クアトロガッツではこの週末も
大丸京都店にて期間限定ショップを開催中!
ぜひお誘い合わせのうえご来場ください。
「世界にひとつ」シリーズもたくさんご用意しております。

今日の小さい財布、小さいふ。は「バルパライソ」
バルパライソとはチリの港町で、歴史ある町並みが
世界遺産にも登録されています。
表は表は「ジラフ(キリン)」という名前の革で
名前のとおりクリーム色地にライトブラウンの斑点が特徴的な革です。
中はイエロー・グリーン・ホワイト・レッドと
元気いっぱいのカラーリングです。

バルパライソは硝石の輸出で発展した都市なのですが
輸出に行った船が帰りにバランスを安定させるために
購入したトタンが地元民に大人気に!
人々は思い思いにカラフルに塗ったトタンで
カラフルな街を築きました。
またこのバルパライソは港町なので
「猫の街」としても有名で、たくさんの猫がいるそう。
このブチ模様も茶ブチの子猫ちゃんに見えてこないでしょうか。

このバルパライソくん(ちゃん?)も
いろいろなところへ連れて行って
いろいろな思い出であなただけのお財布に
育ててあげてください。

今日の小さいふ。はこちら

小さい財布

2014年10月23日木曜日

2014年10月23日 今日の小さいふ。かもめ

こんばんは、WEB担当のくすどです。
クアトロガッツではただいま大丸京都店にて
期間限定ショップを開催中です!
世界にひとつシリーズもたくさん用意しておりますので
ぜひお誘い合わせの上、ご来場ください。

今日の小さい財布、小さいふ。は「かもめ」
表は爽やかなスカイブルー・水色の革。
中はクアトロガッツオリジナルのピカソストライプのブルー
オレンジ・ホワイト・イエロー・ホワイトと
海と空を連想させる爽やかなカラーリングに仕上げました。

種類によっては非常に長距離を飛行するカモメですが
もちろん海のド真ん中ではなかなか休憩も睡眠もとれません。
そんな時にカモメや渡り鳥、イルカなどは
片目を閉じて片方の脳だけを眠らせる(!)ということができるようです。
つまり半分は寝ている状態。
キョクアジサシというカモメ科の小さな鳥は
なんと飛行距離は40,000km(!!)
飛行時間は8ヶ月(!!!)にもおよび
無着陸で飛び続けるらしいです。

なんとなく半分寝てるようなリラックスした状態で
海の上で風に乗ってただひたすらに飛び続ける。
ちょっとそれも楽しそうかな、と思ったけれど
すいませカモメさんなめてました、無理です。すごいです。

このかもめくん(ちゃん?)は
空を飛ぶことはできませんが、極小ボディで
ポケットやバッグにすっぽり入り、海外旅行などにもぴったりです。
ぜひいろんなところへ連れて行ってあげてください。

今日の小さいふ。はこちら

小さい財布

ホルダー。

こんにちは、製作担当のあつみです。

先日、保育園の運動会がありまして、保護者参加型のハイハイ競争なるプログラムがございました。

大勢の人が苦手な息子は間違いなく大泣きすると思い、いざという時のために大好きな[ばいきんまん]のぬいぐるみ用ホルダーを製作する事にしました。

当日は絶好の運動会日和だったのですが、息子は思ったとおりの大泣きのギャン泣き…。
[ばいきんまん]も全くの効果無し…惨敗です。

運動会から帰ってきた後は、ハイテンションで戯れてました(涙)

2014年10月22日水曜日

カラフルばく



こんにちは!
制作、販売担当のかめいです(^O^)


作業中他のスタッフの何人か着けているエプロン。クアトロガッツのロゴが入っていて少し羨ましく思ったりしています。





が、私のつけているエプロンにはバクがいます(*^o^*)

数年前社会人になったとき、無地のエプロンに、刺繍が趣味の妹が 縫ってくれました(^O^)



ボンドなど、いろいろついて汚れてきてますが私のパワーアイテム?ラッキーアイテム?になっております。

いつか私も妹の役にたてることを祈りつつ、、、
これをつけてがんばろうと思います(`_´)ゞ

2014年10月22日 今日の小さいふ。ブルージュ

こんばんは、WEB担当のくすどです。

今日の小さい財布、小さいふ。は「ブルージュ」
ブルージュとはベルギーの都市で
現在は機械製に取って代わられたレース編みの
手工芸時代の伝統が息づく街です。
表はクリーム色に花柄とレースのようなメッシュ状の型押し
中は表の写真では影で暗く赤っぽく見えますがピンクです。
ピンク・レッド・ホワイト・グリーンと
優しくふわりと包み込まれるようなカラーリング。

ブルージュという地名の由来は「橋」であり
「北のヴェネツィア」とも呼ばれ市内に張り巡らされた運河と
そこにかかる無数の橋が特徴です。
「屋根のない美術館」と言われる中世の趣が残る旧市街に
レース工房・ベルギーチョコレート工房など
ブルージュ女子力高いですね…

このブルージュちゃん(くん?)も
柔らかな色彩と繊細な模様で
女子力アップのお役に立てれば幸いです。

今日の小さいふ。はこちら

小さい財布

2014年10月21日火曜日

2014年10月21日 今日の小さいふ。カガムラサキ

こんばんは、WEB担当のくすどです。
クアトロガッツでは明日10/22(水)より
大丸京都店にて期間限定ショップを開催します!
世界でひとつシリーズも多数用意しておりますので
ぜひお誘い合わせの上ご来場ください。

今日の小さい財布、小さいふ。は「カガムラサキ」
カガムラサキとは漢字では加賀紫
アメジスト(紫水晶)のことで宮城県などでかつて産出されていたようです。
表はくすんだアンティークな雰囲気の紫にクロコ状の型押しが押され
型押し部分にはゴールドが施され、左側に少しだけ見える
スカイブルーが上品なアクセントになっています。
中はレッド・ブラック・ブルー・ホワイト・グリーンと
カラフルな色彩ながら安定したカラーリング。

ギリシャ神話ではアメジストは美女の化身であり
持っていると二日酔い(悪酔い)しない、と言われているらしいです。
これは酔ったバッカス(お酒の神)が
いまから最初に出会った人に
ピューマをけしかけようとしていたときに(!?)
月の女神の女官アメジストさんが運悪く通りがかり
それに気づいた月の女神が「あわや」という時に
アメジストさんを純白の水晶にし(!!?)
その後、酔いが醒めたバッカスは反省し
水晶にぶどう酒を注ぎ、水晶は美しい紫色になった…とか(!!!?)

なんでバッカスさんそんなことしてるんだろうとか
なんでピューマじゃなくてアメジストさんを水晶にするのかとか
なんで女神様アメジストさん戻してあげないのとか
いろいろ思うことはありますが
こうゆう現代の感覚ではぶっとんだ感性やムチャさも
神話の面白さなのかもしれません。

このカガムラサキくん(ちゃん?)も
限定一個だけなので、ピューマではありませんが
最初に運命を感じた方はぜひ連れてってあげてください。

今日の小さいふ。はこちら

小さい財布カガムラサキ

明日から、、、

こんにちは(^ ^)
販売担当のてるみこです♡

明日から京都大丸での期間限定ショップが始まります(✿>‿<)ノ

今回はどんな柄の革小物達に会えるのか、、おたのしみに〜☆

写真は夜のまったり工房風景。
この時間好きなのです。

2014年10月20日月曜日

2014年10月20日 今日の小さいふ。セビリア

こんばんは、WEB担当のくすどです。

今日の小さい財布、小さいふ。は「セビリア」
セビリアとはスペイン南部の都市の名前。
表は表は「ジラフ(キリン)」という名前の革で
名前のとおりクリーム色地にブルーの斑点が特徴的な革です。
中はピンク・ミント・イエロー・ブルーと
愛らしく見ているだけで楽しくなってくるようなカラーリング。
大聖堂や塔などが映えるセビリアの透き通った空のようです。

スペインで春といえば有名なのが
煌びやかな伝統衣装や闘牛・フラメンコなど
「これぞスペイン!」が楽しめる「セビリアの春祭り」
スペイン三大祭と言われ150年ほど前から行われていた
大きな牧畜市が元になっており
最初は関係者が集まって周辺にテントを立てて寝泊まりをしていたそうですが
そこから食べたり・踊ったり・ゲームをしたり…と
開催期間中を過ごすようになり
どんどん大きなフィエスタ(お祭り)に成長していったらしいです。

このセビリアちゃん(くん?)も
今はひとつの小さな財布ですが
あなたの人生の中で少しづつ小さくも大きい存在に
なれることを祈っています。

今日の小さいふ。はこちら

小さい財布セビリア

ちいさいふと六甲ミーツアート

こんにちは☆
製作&販売担当りさこです(^o^)/


最近は一気に涼しくなってきて
ストーブだそうかどうしようかと
迷っておるこの頃です。

先日
六甲ミーツアート2014という
アートイベントに行ってきました☆

六甲山の色んなエリアを舞台に
現代アート作品が展示されてる
面白いイベントです。


アート作品とともにパチリ!
芝生に現れたケーブルの作品。
この中にも入れるんですよー


木洩れ陽。



いい感じのカップルがいたので
パチリ笑。



水面に映った空が美しい。


天気もよく
気持ちいい日やったので
すごくリフレッシュできました!!

11/24まで開催してますよ〜



2014年10月19日日曜日

2014年10月19日 今日の小さいふ。エメンタール

こんばんは、WEB担当のくすどです。

今日の小さい財布、小さいふ。は「エメンタール」
エメンタールとはチーズの種類でスイスの名産品で
「チーズの王様」とも言われています。
表は品のある質感が魅力的な金色の革。
中はダリ「記憶の固執」をモチーフにした型押しが施された
イタリア製の革を使用、チラリと見えるニクイ配置です。
グリーン・ブラック・レッドと
さすがは王様、威厳たっぷりなカラーリング。

エメンタールチーズの特徴といえばまずは「穴」
あの「トムとジェリー」などに出てくる
穴空きチーズがエメンタールなのです。
子供の頃に「食べてみたいなあ」と思った方も
(僕を筆頭に)多いのではないでしょうか。
また「王様」と言われる由縁ですが
エメンタールチーズは塊のままだととても大きく
直径が直径が約80cm、厚さ25cm、重量は70kg〜100kgと
車のタイヤのような巨大さからと言われています。

このエメンタールくん(ちゃん?)は
ポケットや小さなバッグにもにおさまる極小サイズですが
ゴールドとダリの存在感で自信をくれそうです。

今日の小さいふ。はこちら


2014年10月18日土曜日

2014年10月18日 今日の小さいふ。ツクシ

こんばんは、WEB担当のくすどです。

今日の小さい財布、小さいふ。は「ツクシ」
表はブラウンに波のようなうねりのような型押しが施された革。
中はブルー・レッド・ブラウン・グリーンと
晴れた空と土・緑を彷彿とさせる
土を割って生える力強さと爽やかさを兼ね備えたカラーリングです。

土手などに生えたり
山菜と言うより野草のイメージが強いツクシですが
実はハーブ(薬草)としても有能で
大きくなったスギナは漢方薬として
解熱、せき止め、去痰、止血、手足の荒れ、
皮膚炎などに使われたりするようです。
ハーブ名としては「フィールドホーステール(原っぱの馬の尻尾)」
日本でも漢字では「土筆」(土から生える筆)というように
やはりあの形のインパクトから名付けられているようです。

このツクシくん(ちゃん?)に薬効はありませんが
土手に生え風に揺れるツクシのように
お財布を使う度にちょっとした癒しになれば幸いです。

今日の小さいふ。はこちら

小さい財布

2014年10月17日金曜日

仲良く◎

製作、販売担当のみさです。

最近は朝晩すごく冷え込み
寒がりの私は冬を乗り切れるのか
今から心配です。(笑)

今日は矢田大学校で勉強していた
ペケーニョのポケットパーツを実践。

大学校とはまた違う緊張感が…

もっともっとミシンと仲良くならなくちゃ(*´`)

2014年10月17日 今日の小さいふ。びんだま

こんばんは、WEB担当のくすどです。

今日の小さい財布、小さいふ。は「びんだま」
びんだま、とは定置網漁などに使われていたガラス製のブイのこと
現在ではほぼプラスチック製に変わってしまいましたが
インテリアとして再利用されていたりもします。
表はブラックをベースにシルバーの箔押し
シワ加工の強弱により波間のような雲海のような
面白い表情をしている革。
中はブルー・ブラック・オレンジ・ホワイトと
透明感のある爽やかなカラーリング。

僕は近くに海がないので詳しくは分かりませんが
場所によっては現在でも東南アジアや中国、台湾、韓国製の
びんだまが流れ着くところもあるんだとか
床の間や玄関など壷を置くような感覚で
びんだまがあってもキレイかもしれませんね。
海の漂流物を拾うビーチコミーングもやってみたいです。

このびんだまくん(ちゃん?)も
広大なインターネットの海を漂って
運命のあなたに出会うために創られました。
運命を感じた方はぜひ連れてってあげてください。

今日の小さいふ。はこちら

小さい財布びんだま

完成!私だけの小さいふ

こんばんわ、先日

自分用に『小さいふ』を作りました◎

ミント をメインに中は

チョコ、キャメル、白、パープルと

好きな色たちで組み合わせしました。

私色に育てていくのが楽しみです^^*!




秋が深まりつつありますね、

私は、、、食欲の秋 味わってます。笑

皆さんの秋はいかがですか^^?

めぐ

2014年10月16日木曜日

2014年10月16日 今日の小さいふ。プトラジャヤ

こんばんは、WEB担当のくすどです。

今日の小さい財布、小さいふ。は「プトラジャヤ」
プトラジャヤとはマレーシアの都市で
全面に花崗岩のピンク色タイルが施され非常に美しい
プトラ・モスクというイスラム寺院が有名な街です。
表はオレンジがかったピンクのタイルのような型押しが施された革。
中はレッド・ピンク・イエロー・ミントと
愛らしいカラーリングに仕上げました。

プトラジャヤは行政都市として新しく作られた街なので
都市計画などもしっかりしており、観光地としても有名だそうで
中でも湖畔に立つこのプトラ・モスクの幽玄さは格別なんだとか。
なおイスラム寺院なので女性の方やショートパンツの男性は
入口で貸してくれるケープをかぶらねばならないようですが
このケープもピンクや濃いバラ色で美しい。
女子力高いモスクですね…

このプトラジャヤちゃん(くん?)も
愛らしいカラーリングで女子力アップアイテム(?)としても
活躍できるはずです。

今日の小さいふ。はこちら


2014年10月15日水曜日

2014年10月15日 今日の小さいふ。アンタルティダ

こんばんは、WEB担当のくすどです。

今日の小さい財布、小さいふ。は「アンタルティダ」
アンタルティダとはスペイン語で南極のこと。
表はシルバーに雪の結晶のような菱形の細かな型押しが施された革。
中はクアトロガッツオリジナル、ブルーのピカソストライプ・
オレンジ・ホワイト・ブルーと
ホワイト&ブルーの涼やかなカラーリングに
一点のオレンジがアクセントになったカラーリングです。

南極といえば西村淳さんの「南極料理人」という
映画にもなった本がありますが
食材も資源も限られた南極越冬隊の中で
「カレーでもガラムマサラがなければ太田胃散で
インドカレーの親戚の又従兄弟ぐらいには化ける」と
書いてあり、太田胃散をよく飲んでいた僕は
早速試してみました。

結果としては大成功!
インド人もびっくりとまではいきませんが
なんか確かにそれっぽい風味が加わります。

このアンタルティダくん(ちゃん?)も
南極大陸とまではかずともサッとお財布を出した時に
ちょっとだけ爽やかな気分を味わっていただければ幸いです。

今日の小さいふ。はこちら

小さい財布アンタルティダ

2014年10月14日火曜日

2014年10月14日 今日の小さいふ。ンベゲ

こんばんは、WEB担当のくすどです。

今日の小さい財布、小さいふ。は「ンベゲ」
ンベゲとはタンザニアでつくられているバナナワイン。
表は紫に石垣のような、ブドウの粒のような型押しの革。
中はイエロー・レッド・グリーン・ブルー・ホワイトと
タンザニアの太陽とバナナのような元気なカラーリング。

ンベゲにはムチョムチョと呼ばれるバナナを原料に
日本酒やワインと同じように
バナナ本来の糖分を利用して醸造されます。

また、このンベゲくん(ちゃん)がいればしりとりで
「ん」がついても
一回だけは続けることができるように…!
ただ相手を助けるだけで自分にとっては
あまりメリットはないかもしれませんが…
ビビっと運命を感じた方はぜひ連れてってあげてください。

今日の小さいふ。はこちら

小さい財布

革製の靴人

昨夜のヤンチャな台風がお土産に置いて行ったの秋でした🍁

この秋、靴人をお供に読書に耽てみよーっと。。。📕✴︎

           渚🍁








2014年10月13日月曜日

2014年10月13日 今日の小さいふ。バンシルー

こんばんは、WEB担当のくすどです。
本日は台風の接近により
難波高島屋は15時で営業を終了致しました。
クアトロガッツでは明日14日まで
期間限定ショップを開催中です。

今日の小さい財布、小さいふ。は「バンシルー」
バンシルーとはグァバの沖縄(本島)方言で
グァバとはカリブ海沿岸、中央アメリカ、南アメリカ北部、東南アジアなど
温暖な地方でつくられている果実。
表は定番カラー ステンドと同じタイプの
ステンドグラスのような型押しに汚れがつきづらいエナメル加工が施された革。
オレンジ・イエロー・イエローグリーン・オレンジがかったレッドが鮮やかです。
中はミント・ホワイト・キャメル・レッドと
スイートで美味しそうなカラーリング。

グァバはグァバ茶と呼ばれる健康茶になったり
また、フルーツ缶の中に入っている
ピンク色のようなオレンジ色のような
でリンゴでもなく梨でもない
不思議な食感のフルーツを食べたことがあるでしょうか。
あれもグァバらしいです。
日本でも沖縄で作られており各地により
呼び名はいくつかあるようです。

このバンシルーちゃん(くん?)も
フルーツ缶の中の「ん?」としたアクセントのグァバのように
あなたの生活の中野ちょっとしたアクセントになれれば幸いです。

今日の小さいふ。はこちら


2014年10月12日日曜日

2014年10月12日 今日の小さいふ。スメルジブル

こんばんは、WEB担当のくすどです。
クアトロガッツではこの3連休は難波高島屋にて
期間限定ショップを開催中です。
ぜひお誘い合わせの上ご来場ください。

今日の小さい財布、小さいふ。は「スメルジブル」
スメルジブルとはスペイン語で調査等を行う潜水艇のこと。
表はブラックにクロコの型押しが施された牛革。
型押し部分にはシルバーが施されています。
中はブルー・レッド・ホワイト・ブラックと
ブルーとブラックを中心に
爽やかながら重厚なカラーリングです。

日本では「しんかい」シリーズという潜水艇が活躍していますが
宇宙以上に調査が難しいとも言われる深海
身近な海ですが
まだまだ未知の生物や物質などがあるのかもしれません。

このスメルジブルくん(ちゃん?)は深海どころか
水に濡れさえできない革財布ですが
お財布をポケットに突っ込んで
深海探査のように
いつまでも冒険心を忘れないでいたいですね。

今日の小さいふ。はこちら


2014年10月11日土曜日

2014年10月11日 今日の小さいふ。ナマクア

こんばんは、WEB担当のくすどです。
クアトロガッツでは明日も難波高島屋にて
期間限定ショップを開催中!
世界にひとつシリーズも多数用意しておりますので
ぜひ運命の1つと出会ってください。

今日の小さい財布、小さいふ。は「ナマクア」
ナマクワとは南アフリカは「神々の花園」と言われる
ナマクワランドより命名。
表はピンクがかったベージュの花びらを敷き詰めたような型押し
型押しされた部分にはゴールドが施されています。
中はレッド・ネイビー・ミント・キャメルと
芳醇で濃厚なカラーリングに仕上げました・

ナマクワランドは緑さえ少ない砂漠地帯なのですが
8月頃の雨期の期間だけ、約4000種類もの野生の花が
一気に開花し、360度が見渡す限りの花畑!という
奇跡の光景が見られる場所です。
アフリカの大地のポテンシャルすごいですね…
見頃は約3週間、最盛期は1〜2日という大変に厳しい条件ですが
「ナマクアランドに来た人は2度泣く。
最初はナマクワランドを見た時に、
2回目はナマクアランドを去る時に」と言われるほど
開花情報を聞きつけるとすぐに向かう、という方もいるようです。

このナマクアちゃん(くん?)も届いた時と別れの時に
2度泣いていただけると嬉しいです。

今日の小さいふ。はこちら



2014年10月10日金曜日

みどり


こんばんはWEB担当のくすどです
クアトロガッツでは明日も難波高島屋にて期間限定ショップを開催中です!

実家から枝豆がたくさん届きました
早速小分けにしてお裾分け

せっかくなので近くにあった緑色のものを並べてみました

緑色のペケーニョ ピーマン
ミントティー
そして枝豆

緑色の語源は瑞々しい からと言われ
心身をリラックスさせたり
穏やかな気持ちにさせてくれるなどの効果があるそうです

植物を置いたり インテリアに取り入れてみても良いかもしれません

もし じゃあお財布を緑色に…という場合は
緑色の小さいふ。ピーマンくんをぜひよろしくお願いします!

2014年10月10日 今日の小さいふ。ペルネッティア

こんばんは、WEB担当のくすどです。
クアトロガッツではただいま難波高島屋にて
期間限定ショップを開催中です!
「世界にひとつ」シリーズも多数用意しておりますので
ぜひお誘い合わせの上ご来場ください。

今日の小さい財布、小さいふ。は「ペルネッティア」
ペルネッティアとは南米チリ原産のツツジ科の植物。
別名「真珠の木」と呼ばれ白・赤・ピンクの
丸々とした果実を実らせます。(食用にはできません)

表は表は細やかなラインストーンのような型押しが施された革。
メインカラーはシルバーで各型押しこっそりと
それぞれ小さくピンクが入っています。
これによって見る角度によってシルバーに見えたり
メタリックピンクに見えたりする玉虫カラーです。
中はオレンジ・グリーン・ミント・パープル・オレンジと
中間色を使い、カラフルなのに不思議とまとまりのあるカラーリング。

花言葉は「実る努力」「小さな幸せがいっぱい」
「密かな情熱」「同情」となんとも健気な言葉達
欧米などではクリスマス時期のプレゼントとしても人気が高い植物で
このペルネッティアちゃん(くん?)も
いつも健気に頑張っているあの人へのギフトやプレゼントにも最適です。

今日の小さいふ。はこちら


期間限定ショップ@大阪高島屋14日まで


こんばんわ〜

中辻です!

昨日からクアトロガッツ期間限定ショップ@高島屋大阪店が始まっております☆

今回は小さいふの世界で一つの限定カラーも300色以上!世界で一つのワンショルダーバッグも100色以上!で格好世界で一つ祭り】開催中でございます!

三連休目前に台風が日本列島に迫っていますが、高島屋大阪店はもちろん雨風の影響ございませんので是非是非お立ち寄りくださいませ〜






2014年10月9日木曜日

2014年10月9日 今日の小さいふ。クゥドゥフードル

こんばんは、WEB担当のくすどです。
クアトロガッツではただいま
難波高島屋にて期間限定ショップを開催中!
夜は20時までやっていますので
ぜひお誘い合わせの上ご来場ください。

今日の小さい財布、小さいふ。は「クゥドゥフードル」
クードフードルとはフランス語で直訳すると「雷の一撃」
意味は「一目惚れ」となります。
さすがはフランス
文学表現と愛を語らせたら右に出るものがいませんね。

表はブラックに近いネイビーとシルバーで
曇天の雷のようなエッジの効いた型押しの革。
中はレッド・ホワイト・ミント・ブラック・キャメルと
力強いカラーリングです。

このクゥドゥフードルくん(ちゃん?)にも
クゥドゥフードルしていただけた方は
1個限定なのでお早めに愛を囁いてあげてください。

今日の小さいふ。はこちら

小さい財布

2014年10月8日水曜日

2014年10月8日 今日の小さいふ。メロコトーン

こんばんは、WEB担当のくすどです。
クアトロガッツでは現在、難波高島屋5階にて
期間限定ショップを開催中です。
「世界にひとつ」シリーズも数多く用意しておりますので
ぜひお誘い合わせうえご来場ください。

今日の小さい財布、小さいふ。は「メロコトーン」
メロコトーンとはスペイン語で桃のこと
表はクリーム色と淡いピンクの水彩画のような革。
中はブルー・ミント・ホワイト・ピンクと
みずみずしく爽やかでフレッシュなカラーリング。

桃は中国原産の果実で、中国では2,500年前より栽培されていたそうで
欧州へは4世紀ごろにシルクロードから
ペルシアへ伝わり現在は世界中へ広まっています。
日本には縄文時代前期より存在はあったようですが
今のように甘くはなく、薬用・祭祀用だったのではと言われています。
現在のような甘い「水蜜桃」が広まったのは明治時代らしく
意外と最近のことなのですね。

このメロコトーンちゃん(くん?)も
ぜひいろいろなところへ連れてっていただけると嬉しいです。

今日の小さいふ。はこちら


ボビン。

こんにちは、製作担当のあつみです。

本日は、ミシンには欠かせない[ボビン]をご紹介。

[ボビン]とは糸を巻くための筒状の道具のことで、主に下糸を巻く時に必要とします。

商品によってステッチの色を変えることもあるのでたくさん必要なのです。

今日からなんば高島屋にて期間限定ショップが始まりました!
工房も製作チームがフル稼働で製作活動中ですー☆

2014年10月7日火曜日

2014年10月7日 今日の小さいふ。プッコ

こんばんは、WEB担当のくすどです。
クアトロガッツでは明日10月8日より
高島屋難波店にて期間限定ショップを開催します。
限定カラー「あしあと」も販売しますので
ぜひご来場ください。

今日の小さい財布、小さいふ。は「プッコ」
プッコとはフィンランドの
民族衣装の一部になっている伝統的な日用ナイフ。
表はメタリックシルバーに
熱したハンマーで叩いたような模様を
型押しでつけた珍しい革。
中はブルー・グリーン・レッド・ホワイトと
北欧デザインのような鮮烈さと暖かみを兼ね備えたカラーリングです。

森林の割合が面積に対し世界一高いフィンランド(日本は3位)
湖なども多く、獲物を捌いたり木工をしたり…
自然と共に暮らしてきた伝統的なナイフです。

このプッコくん(ちゃん?)も民族衣装とはいかずとも
あなたの毎日のコーディネートの一部となれると幸いです。

今日の小さいふ。はこちら